Activ8について

スタッフ紹介

アクティベイト留学センターのカウンセラーは全員、自身が留学やワーキングホリデーを経て、様々な苦境を乗り越えて長年海外生活を続けています。自身の経験に基づいて、皆様へプロフェッショナルなアドバイスを行います。

村上和香奈(Wakana Murakami) 出身地:福岡

日本の商社で海外営業事務として勤務中、各国の人々と英語でコミュニケーションを取る面白さにハマるも、逆に自分の英語が通じない事で悔しい思いもする。その気持ちを原動力に2009年にワーホリでカナダへ。その後、トロントでESLスクールや様々なジャンルのアルバイト、カレッジ、インターンシップを経験する。カレッジ卒業後に留学業界でカウンセラーとして仕事を開始し、人見知りながら数多くの留学生のサポートを行う。
Wakana Murakami
数年後に何が起こるか、自分自身が何を思うか、全く予想がつかないのが人生の面白いところ。トロントへ来たばかりの頃、何年も経った今、自分がまだここにいるとは思ってもいなかった私が自信を持って言えるのは、「後悔はゼロ」という事。迷っている時間があったら、まずは行動に起こしてみましょう! 初めは語学力習得に来た生徒さんが、自分らしさとは何か、人生の目標にしたい何かを見つけて、生き生きと変わっていくのを目の当たりにするのが楽しい毎日です。皆さんの留学生活が充実したものになるように、 自分自身の経験を活かして精一杯サポートさせて頂きます!

菊本真由美(Mayumi Kikumoto) 出身地:広島

大学時代にイギリスに短期留学し、海外生活の楽しさを実感。その後ニュージーランド、オーストラリアでワーキングホリデー、留学を経てカナダへ渡航。カナダでワーキングホリデーをしていく中、留学カウンセラーという職業に出会う。自身の海外での出会いや心境の変化、そして留学カウンセラーとしての経験を踏まえて、生徒さんに案内を行うことができるカウンセラー。
Mayumi Kikumoto
たくさんの国への旅行、留学、ワーキングホリデーを通し、色々な出会いやトラブルがありました。振り返ってみると、楽しい思い出がここに居る源になり、困難だった経験こそが今の私という人間の幅を広げてくれています。普段無駄だと思える事に挑戦できるのも、海外生活の醍醐味です。皆さんのチャレンジの背中を押し、新しい自分を発見できるお手伝いが出来るよう、精一杯サポートさせていただきます。お気軽にオフィスまで遊びにいらしてください。

井上沙香恵(Sakae Inoue) 出身地:広島

中学生の時に英語の面白さに気づくも高校英語で挫折。にもかかわらず海外で勉強してみたいという思いから社会人経験を経てトロントへ。語学学校へ通い基礎英語を勉強。一度帰国後ワーホリで再度トロントへ。ワーホリ中にはマーケットや語学学校など様々なアルバイト経験。“工夫次第で勉強は楽しくなる”を教えてくれるカウンセラー。
Sakae Inoue
中学英語の成績は良かったものの高校英語では英語が嫌いになるほど成績が悪かった私。語学学校の授業では最初、何を言っているのか分からなく苦痛な時もありましたが、自分の好きな事を英語でもやってみようと思い、映画を見たり、英語のレシピ本を読んだりしました。自分が「やろう」と思った時が一番身に付く時だと思います。誰でも最初から英語が出来る訳ではありません、でも工夫次第で「やらなければ」から「やってみよう」に変える事が出来ると思います。皆さんがその“キッカケ”を見つけられる様なお手伝いが出来ればと思います。

吉武春奈(Haruna Yoshitake) 出身地:千葉

日本では英語とは全く関係のないウェディングプランナーとして勤務。勤続10年目を迎えて、漠然と憧れていた海外生活と英語を勉強したい!という思いからトロントへ。ゼロからの英語スタートは苦労の連続だったが、ESLで基礎を学びローカルカフェでの仕事も体験。前職を活かし、生徒さんの悩みに共感し寄り添いながらアドバイスができるカウンセラー。
Haruna Yoshitake
漠然としてた留学への思いをしっかり形にし、不安と悩みでいっぱいだったトロント生活を支えてくれたのは担当してくれた留学カウンセラーの方の優しい笑顔と的確なアドバイスでした。あの時感じた安心感を、今度は自分が生徒さんに与える事ができるよう、自分が生徒だった頃の気持ちを忘れずに、同じ目線でアドバイスが出来るように心がけています!トロントに来て感じた、楽しい事も不安な事も悔しかった事もなんでも共有してください!プロとして、留学を通して変わっていく皆さんの人生を少しでも豊かなものに出来るよう全力でお手伝いさせて頂きます!

塚野マリナ(Marina Tsukano) 出身地:長崎

高校卒業後、単身渡米。語学学校、短大を経てカリフォルニア州立大学を卒業。帰国後は教育機関にて通訳、食品メーカー海外事業部で貿易事務を経験する。2017年にワーホリでトロントへ。ワーホリ中、TESOL(英語教授法)の資格を取得。その後留学カウンセラーという運命の仕事と出会う。現在は日本での留学説明会を担当。カウンセリングを生き甲斐と感じている熱血カウンセラー。
Marina Tsukano
全ての生徒さんの将来を第一に考え日々サポートさせて頂いています。有意義な留学生活を送って頂きたいと心から思っていますし、サポートさせて頂いた生徒さんから嬉しいお知らせが届くのが何よりの喜びです。留学の事からプライベートな事まで何でも相談に乗ります。私もワーホリがきっかけで人生が変わりました!この仕事に出会う事ができ、皆さんをサポートができる事が生き甲斐です。沢山の方にお会い出来るのを楽しみにしています!一緒に夢を叶えましょう!

上に戻る