Royal Canadian Institute of International Studies (RCIIS)

Learning by doing! スピーキング力を伸ばすならRCIIS!

RCIISは、トロントのミッドタウンに位置する、会話中心のプログラムを提供する語学学校です。2015年に新しくなったキャンパスの各教室には大きな窓がありとても開放的。講師と生徒との距離が近く、アットホームでフレンドリーな雰囲気の中、親身な英語学習サポートを受けられます。モチベーションの高い生徒が多いのも特徴で、校内ではEnglish Only Policyがしっかり守られています。スピーキングに力を入れているだけでなく、専門プログラムも充実しています。カフェイングリッシュはユニークなプログラムで、生徒からも人気のプログラムのひとつです。

 
 

 

学校データ

住所

#200 1992 Yonge street M4S 1Z7

TEL

416-222-5328

WEBサイト

http://rciis.ca/

設立

1999年

生徒数

夏250人 冬180人

講師数

17人

クラス数

17クラス

1クラス人数

平均12人 最大14人 (Speaking) 18人 (Academic)

日本人スタッフ

いる

生徒の国籍比率

日本21% 中南米31% アジア32% ヨーロッパ6% その他10%

学校設備

・ラウンジ
・電子レンジ
・カフェ
・パソコン
・WiFi

コース

基礎英語 (ESL)・スピーキング ・ビジネス・STAR (発音矯正)・カフェイングリッシュ・Advanced Discussion・ライティング

授業料

※通常料金を掲載していますが、学校からのプロモーションがある場合が多々ございます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

入学金:$175
教材費:$85 (ESL Foundationのみ)

ESL Intensive (30H/w)
4週間:$1,800
8週間:$3,600
12週間:$5,280
16週間:$7,040
20週間:$8,600
24週間:$10,320

ESL Standard (20H/w)
4週間:$1,600
8週間:$3,200
12週間:$4,680
16週間:$6,240
20週間:$7,600
24週間:$9.120

(L: レッスン / H: 時間 / w: 週)

※ 2019年

授業時間

9:00-13:00 Period 1, 2
13:00-14:00 昼休み
14:00-16:00 Period 3, 4

コース紹介

スピーキングプログラム、ビジネス英語プログラムに定評のあるRCIISは、より専門色の強いカリキュラムを用意しています。ESL後のさらなる英語力アップを目指す方のためのプログラムが満載です。

 “Power Speaking”

“ネイティブに通じる英語を話せる”ようになりたい方にお勧めのスピーキング専門プログラム『Power Speaking』。講師たちは生徒相手にゆっくり話す事を避ける為、授業を受ければ受けるほど、ネイティブスピーカーのスピードに慣れてリスニング力が格段にアップすると評判です。 “Learning by doing”をモットーに、ディスカッションやロールプレイ、ミニプレゼンテーションなどを行っていきます。カナダ人が頻繁に“使う言葉”やトピックを用いて、とことん会話の練習を行います。
実践的に使える英語表現を学んだ後の、楽しくて役に立つ課外授業や実践練習も盛りだくさんです。実際にトロントの街へ出かけて、カナダ人のショップスタッフを相手に会話を続ける練習をしてみたり、電話応対に必要な表現を学んだ翌日には、実際に別室にいる講師へ電話をかけて話してみたり、様々な方法で”使える英会話力”をモノにしていきます。
また、ほぼ毎日、担当講師とマンツーマンで1分間会話練習を行う「1分間Power Speaking」を実施。講師が生徒一人ひとりの 長所と短所を把握し、的確なフィードバックとアドバイスを与えてくれます。

“Business Communication Internship Diploma Program”

RCIISの4週間のビジネスコースは、北米の経済、広告、貿易、マーケティング、販売促進等、現在の北米に関する記事を基にディスカッションベースで授業が行われます。RCIISのビジネス講師は、10年以上の英語指導経験があるだけでなく、自身でも会社を経営するほどビジネスの知識が豊富。難しいトピックでも生徒が安心して授業を受けられる理由は、優しくて親しみやすいこの講師が理由なのです。生徒一人ひとりが理解できるまで、丁寧に教えてくれます。

“S.T.A.R – Stage Technique Accent Reduction-Program”

担当講師はアジアでの英語指導経験もあるため、日本人に何をどう指導すれば、苦手とする音を出せるかを把握しています。話し方専門の北米の言語学者が書き下ろしたシナリオに従い、担当講師も発音に特化したキャリアを積んでいるのも特徴です。
授業では、日常会話でよく使われるトピックを取り入れながら、北米の文化と共に、 ネイティブスピーカーが会話で頻繁に使うイディオムも同時に身に付けていくことが出来るので、より自然に英語を話す仕組みを理解する事が出来ます。 入校日と最終日に生徒それぞれの発音を録音することにより、最終的にどれだけ発音が改善されたか確認することが出来るのも嬉しいです。

“Cafe English”

ワーキングホリデーで渡航して、英語環境で働けるスピーキング力を身に付けたい方、バリスタとしてカフェでお仕事をゲットしたい方、また確実に仕事を見つけるために面接の練習を行いたい方にオススメのプログラム。
午前中はPower Speakingプログラムを受講してスピーキング力を徹底強化します。午後にはエスプレッソマシンを使ってコーヒーの作り方を習得。さらに、カフェで必要になる語彙や表現を毎日学んでいきます。就職活動に必要なレジュメ添削や面接練習も行ってくれるキメの細かさが人気の秘密です。

学校の特徴

RCIISの人気のポイントは、スピーキング力向上に特化したプログラムの多さ&講師陣の質の高さ。トロント随一の講師陣を揃える学校です。ネイティブスピーカーの英語にもついていける、”本物の英語力”習得を目指す方にオススメです。モチベーションの高い生徒が多いのも特徴で、校内では活発に英語が飛び交っています。また、発音矯正では下の位置だけでなく口角の上げ方や角度など、ネイティブに伝わる発音を学ぶことが出来ます。

ワーホリ中にカフェで働きたいと考えられている方にはCafe Englishもお勧め。実際に自分たちで買い出しに行きコーヒーを作り、学校内で小さなCafeを運営します。カフェで必要になる語彙や表現も毎日学べ、就職活動に必要なレジュメの添削なども行ってくれます。

とにもかくにもスピーキング力を伸ばしたい方にはお勧めの学校です!

生徒さんの声

RCIISでPower Speaking・Night Classを受講しました。( Ayano Suda さん )

■学校生活全体の感想

1フロアのそこまで大きくない学校です。各部屋の窓が大きく、明るく開放的な雰囲気です。クラス自体も多くて20人弱の生徒さんと一緒に勉強していく形なので、アットホームな感じでした!また、学校自体がEnglish only policy を推進していたので、学校にいる間はじっくりと英語に浸かることがっで来ました!周りの生徒さんも勉強意欲が高いので、休憩時間には色々な国の人たちが集まって、自分の国の話や自身の話などたくさんの話をする機会が多くありました。
また、イースターなどのアクティビティも盛りだくさんで、クラスを超えて他の生徒さんと一緒に参加することもできました!

■通った学校の授業やカリキュラム

Morning, Afternoon, Night programがあって、それぞれスピーキングクラス、一般英語(文法、リスニング、ライティング、スピーキングを学ぶ)クラス、発音矯正クラスなどがあり、自分のレベルに合わせて組み替えることが可能でした。
初めのうちはMorning が一般英語で、 Afternoon がスピーキングクラスを取っていました。途中から、午前中ボランティアを始める関係でAfternoon がスピーキングクラス、 Night が一般英語クラスを取り始めました。特にNightのクラスでは、カレッジに進学したい人や夕方まで働いている人などが多く、授業の進みも早いカリキュラムになっていたので英語力を早く上達させたかった私にピッタリでした!

■通った学校の立地や交通の便

とくに不自由に感じることはありませんでした。学校も駅から徒歩5分圏内だったので、便利だと思います。ダウンタウンまでも電車で一本です。

■通った学校のスタッフの対応

私が通っていた時には、女性スタッフと男性スタッフの2人が毎日常在していたので、プログラムを変更したい時やその他の相談などにも迅速に対応してくれたので安心でした。また学校で行われているイベント等のお知らせもこまめに送ってくれたので、助かりました!

■通った学校の講師や教え方

講師の先生方はとにかく個性豊かなキャラクターの方が多く「楽しく英語を学ぶ」という事が出来ました。Level 1の時の先生は、気持ちゆっくりと話しかけてくれていて、生徒1人1人に合わせて進めてくれました。Level 5 の先生は普通に話すスピードで進めていき、教科書の問いに対しても生徒個人の意見を聞いたりしていた為、発言する機会も多かったです。どの先生もポイントを押さえて話をしてくれたので、十分理解ができました!

この学校について問い合わせてみる
←学校一覧へ戻る
上に戻る