今年中の申し込みがお得!2020年のトロントへ語学留学はイマスグに



今年も残すところあとわずか!
「来年こそは海外へ行って英語力を上げたい」という方は、ぜひ
今年のうちにトロントへの語学留学を決めておく
のがおすすめです。

↓↓こんな方はぜひ今年中にお申し込みがお得です↓↓

4週間〜3ヶ月短期留学で語学を学びたい
半年〜1年の長期で語学留学したい
海外でビジネス英語を身につけたい
海外でスピーキング力をあげたい
IELTSやTOEICなどの試験向け留学をしたい
とりあえず費用を抑えてカナダで語学留学したい

★年内に申し込みをするべき7つの理由

理由1:1月になると学校の授業料が値上がる
カナダの語学学校は1月から授業料を値上げする傾向にあります。
2020年のスタート日でも2019年の間に申し込めば2019年の授業料でOK!
アクティベイト留学センターでは、2019/12/19(木)までのお申込みで2019年料金を適用します!
※2019/12/19(木)トロント時間18時までに着金確認が必要。
※一部学校を除く。

理由2:年末は大幅ディスカウントをする学校が多い
ほとんどの学校が年末は授業料の大幅割引や無料受講数追加などのお得なプロモーションを用意します。
春夏の繁忙期にここまで安くなる事は無いので、語学学校通学をお考えなら今のうちにお申込みを!

【2018年12月のディスカウント例】

●語学学校A:8週間以上のお申込みにつき授業料から15%割引!
金額例:12週間$4,110→$3,493.50 つまり、$616.50(約50,553円)も割引に!

●語学学校B:10週間分のお支払いで12週間通学できる!
金額例:12週間$3,840→$3,300 つまり、$540(約44,280円)もお得になる!

理由3:少人数で授業が受けられる
トロントの冬はなかなか厳しいので語学学校は閑散期。学校全体の生徒数がグンと減るため、1クラスの人数もかなり少なく、発言の機会が増えたり、講師やスタッフと仲良くなれたり、
実は留学するには最適な時期なのです! 春夏の繁忙期より一足先に英語学習をスタートさせましょう。

理由4:ワーホリの方は1-2月の渡航だと仕事探しが有利
春に渡航して8-12週間程語学学校へ通学、英語力が向上する頃にはもう夏。
カレッジや大学が夏季休暇に入ってカナダ人もアルバイトを探し始めます。
そうなると仕事探しは困難を極めるので、早めに英語力を上げて夏前に仕事探しを始めましょう!

理由5:冬と春の飛行機代が安い
せっかく申し込んだら早くトロントに留学したいですよね!
日本からトロントへの航空券代が年間の中でも安くなるのが、これからの冬と春先。
夏になって航空券が高くなる前に
ぜひ渡航しましょう!

【航空券の値段・冬季と夏季の比較】

●羽田空港からトロント空港まで片道航空券 2020年7月末出発 直行便:約210,000円程度

●羽田空港からトロント空港まで片道航空券 2020年1月中旬出発 直行便:約116,000円程度
※2019年10月末日調べ

理由6:ホームステイ手配料も大幅割引

Activ8留学では、ホームステイの手配も行っています。
今回の年内申し込みの方に限り、その手配手数料を大幅に割引いたします。

●2019年12月19日までの着金の場合
通常$250→$150($100割引)
●2019年12月19日までの着金、かつ2020年2月までに渡航して学校をスタートする場合
通常$250→$100($150割引)

理由7:税金の支払いがなくてお得
これは年内申し込みに限りませんが、Activ8留学を通してお申し込みいただくと、
Activ8留学が税金分を負担しますのでよりお得です!

このお得な時期にトロント留学を決めて、
新しい2020年への準備をしてくださいね!
まずはその第一歩にぜひ相談のご予約を。


上に戻る