【Co-op留学】7/31締め切り迫る!格安でカナダCo-op留学を申し込むなら今!

実習付きの大人気留学、Co-opが今なら最大50万円も割引!?

Co-op留学

ワーキングホリデーは最近ではだれもが知っている、海外留学を代表するカテゴリーとなりました。しかしワーキングホリデーって年齢制限や、一生に一回しか取得出来ないなど、実は結構制限があり、ビザの取得が困難な方もいらっしゃいます。そこで最近じわじわと人気が出てきているのが就労(実習)もできる留学、Co-op留学!Co-opとは何?というところから、今Co-op留学のお申込みをするべき理由をご紹介します
『Co-opプログラム』ページより、Co-opプログラムについてのセミナーの無料動画の視聴お申込みが可能です。

 

●そもそもCo-op留学って何? 

Co-op(コープと読みます)留学とは、プログラムの卒業基準として実習を必要とするプログラムを受講する留学のことを指します。公立のカレッジでもCo-op付のプログラムがありますが、ここでは私立カレッジが行うCo-opプログラムについてご案内いたします。

 

●Co-op留学に必要なビザ

Co-op留学に必要なビザは、学生ビザと実習を行う為の就労ビザです。あくまでもプログラム修了の為に必要な実習を行う為の就労ビザですので、ビザの種類としては学生ビザがメインのビザとなります。
<<Co-opビザを取得する為の条件>>
Co-opビザを取得するのに必要な条件はただ一つ、Co-opプログラムを提供している、移民省公認の私立カレッジへの申込です。その他は学生ビザと同じ条件です。

 

●Co-op留学時のお仕事について

カナダでは現在私立、公立カレッジにフルタイムで通う学生に、週20時間までの就労を認めています。また実習の期間はフルタイムでの就労が認められています。実習は就学期間と同等か、またはそれよりも短い期間でなくてはいけません。また、実習は受講プログラムで学んだ分野の仕事に就く必要があります。
例:カスタマーサービス系のプログラムを受講の場合は、必ずお客さんと関りを持つことが出来る仕事に就かなくてはいけません。

カフェで働く女性

●Co-op留学がおススメの理由

―年齢制限が無い為、ワーキングホリデーが使えない方でも就労ビザが取得出来る
―Co-opビザの取得回数に制限がない
―英語力が中級レベルから就労体験が出来る
―公立カレッジと比べて、授業料が安い
―就職活動に有利(英語+技術が学べる)
―アルバイトをしながら留学が出来る
―外資系の会社への就職活動の方法が学べる

ワーキングホリデーについては『ワーホリ留学』ページをご参照ください。
実際にCo-op留学を経験された方の体験談はこちら

 

●私立カレッジのCo-opプログラムの一例

私立カレッジのプログラムは大きく分けて3つの分野に分かれます。

①ビジネスプログラム 
プログラム期間 半年~2年
〇ビジネスプログラムは広く浅くビジネス全体を理解するプログラム
〇マーケティングやアドミニストレーション、マネージメントなど一つの分野に特化して学ぶことが出来るプログラム

②ホスピタリティープログラム
プログラム期間1年~2年
〇接客系のプログラム全般を扱うカスタマーサービスプログラム
〇旅行業やホテル事業などを扱うホスピタリティープログラム

③その他のプログラム
プログラム期間:1年のものが多い
〇IT系プログラム
〇医療系プログラム   など、、、、

インターンシップ

■Co-opお申込みが今お得な理由!

現在トロントで大人気の、私立キャリアカレッジToronto School of Managementが今までにないお得な割引プロモーションを行っています。学校からも、「今までにこんな割引をしたことはありません!」という、正真正銘の格安料金です!しかしこの割引プロモーションの申込期限は、2020年6月30日まで!!!7月31日までの延長が決定!

今お申込みをして、2021年中にプログラムを始めることも可能ですので、この機会をお見逃しなく!!!

 

Toronto School of Management

Toronto School of Management

トロントのダウンタウンにキャンパスを持つ私立キャリアカレッジです。ビジネス系プログラム、カスタマーサービスプログラム、ホスピタリティプログラムなど多くのプログラムを持っています。中でも最近注目なのはIT系プログラム!日本ではまだまだ技術者が少ないサイバーセキュリティやデーターアナリスト、そしてデジタルマーケティングなどを学ぶことが出来ます。どのプログラムも各業界のリーダー達によってカリキュラムが作られており、今企業や社会が求めている人材育成をしています。
通学期間中は休暇が入る為、ゆっくりとした勉強をされたい方、長くトロントに滞在されたい方にお勧めです。

 <プロモーション料金を一部ご紹介>

短期留学でも実習が出来る!
Certificate in Business Essentials Co-op 31週間
$10,000→$3,900

今後需要が増える!
Diploma in Digital Marketing Specialist Co-op  51週間
$14,495→$8,500

海外からのお客さんにも対応が出来る、おもてなしのスペシャリストを目指す!
Diploma in Fundamental of Hospitality and Tourism Co-op 94週間
$13,495→$6,000
プログラムの詳細は『英語中級レベルからトロントの私立カレッジで、勉強+インターンシップをしよう!』でご紹介しています。

全てがオンライン化されてきた今、どの業種でも必要なスキル!
Diploma in Data Analytics Co-op 52週
$14,495→$8,500

そして今なら更に!!!(終了しました)

英語力が規定レベルに達していない方には、Toronto School of Managementと同じグループに属する語学学校、The Language Galleryの授業が最長8週間無料で受けられます!

※お申込みお支払い期限:2020年7月31日 ※※お申込みには英語力の証明が必要です。各プログラムに必要な英語力については詳はお問合せ下さい。

Toronto School of Management

■オンライン化が進む今後、Co-op留学が強みになる理由

今回の新型コロナウィルスの影響で、一段と社会のオンライン化が進みました。今後は世界中どこに居てもオンライン上で仕事が出来るようになることが予想され、英語が話せることは当たり前!英語で何かスキルを身につけていることが非常に重要な世の中になるのではないでしょうか?実践的なスキルを英語で学ぶことの出来るCo-op留学はまさに今後欠かせない役割を担っていくでしょう。この機会に自分投資をしてみませんか!?

 

★無料Zoomセミナー『Co-op留学セミナー』を開催いたします。Co-opについて詳しく知りたい方は、ぜひご参加ください!
日時:日本時間→2020年7月15日(水) 午後10時~ トロント時間→2020年7月15日(水) 午前9時~
ご予約はこちらのフォームよりお願いいたします。

 

    無料相談LINE相談

    メルマガ登録

    留学費用を抑えるコツ、学費の割引プロモーション情報、カナダ現地の情報、留学やワーホリについて学ぶイベント情報などを不定期でお送り致します。

    お名前:
    お名前(ローマ字)*
    メールアドレス*

    ※携帯以外でのアドレスをご記入ください。
    個人情報利用規約に同意する:*
    同意する

    上に戻る