【大学留学】カナダの大学へ進学する方法①

カナダの大学、どうやったら進学できる?

高校では好成績を取っていなければいけないし、IELTSでも高得点をマークする必要がある…。入学試験に合格すればいいってわけでもないので、カナダの大学へ直接入学するのは至難の業…に見えますね。それでは、どうすれば良いの??

 

まずはカレッジへ入学!

まずは比較的入学し易いコミュニティカレッジへ入学し、その後大学へ編入する方法が人気です。
カレッジのDiploma資格を提示する事により、高校での単位や成績が足りていなくても大学入学時の単位取得証明が免除になる可能性があるというのも嬉しいです。また、大学より学費の安いカレッジで2年、その後大学へ編入して2年で卒業できる場合、大学に丸々4年間通学するより学費が安く抑えられます。但し、カレッジのプログラムと大学のプログラムが提携しているかどうかの確認は必須です!
入学条件の一つである英語力もカレッジであれば大学入学ほどの高いレベルを求められない為、進学までのESLや進学パスウェイ期間が短くて済みます。つまり、経済的かつ効率的な方法と言えます。

大学に比べカレッジは留学生の数が多いのは否めませんが、実はそれも安心ポイントの一つ。周囲がカナダ人学生ばかりで勉強についていけなかったり、思うような成績が取れずに苦戦したりするという心配は軽減されるでしょう。

 

必要な書類

・入学願書
・高校の成績証明書
・高校の卒業証明書(または在学証明書)
・IELTS/TOEFLのスコア:IELTS Academic 6.0以上(各スキル5.5以上)/ TOEFL iBT 80以上(各スキル20以上)2年以内のスコア
※カレッジやプログラムによっては設定がさらに高い場合もある
※カレッジやプログラムによっては、推薦状やエッセイ、ポートフォリオ提出が必要な場合も
・出願料:$65-100

上に戻る