EC

国際色豊かな環境で楽しく学べる!実績と歴史のある大規模校EC

歴史と実績のある、カナダで最も古い語学学校の1つです。ECのメインキャンパスはイタリアのマルタにあり、カナダ国内では、モントリオール、トロント、バンクーバーの3都市に校舎があります。モントリオール校ではフランス語のコースもあり、各キャンパスに転校する事も可能です。

ECのクラスは、通常平均10名-12名、最高15名まで。コミュニカティブ・メソッドを用い、授業の中で会話、リスニング、リーディング、ライティングの全てをバランス良く総合的に学習します。カリスマ講師によるTOEICコースも大人気です。また、生徒の偏りのないバランスの取れたクラス作りに配慮しています。実際に、夏の繁忙期を除いて日本人率は平均 15%ととても少なく、中南米やヨーロッパの生徒が多いのも特徴です。

ECのレベルテストは6週間に1回、クラス単位ではなく各自学校のPCを利用して行われます。テスト結果と、授業中のスピーキング、授業への参加度や出席率、提出物等、担当講師の総合判断によって決まります。
総合的に質が高く、インターナショナルな環境が維持され、独自のカリキュラムの下、生徒のやる気と実力さえあれば、どんどん英語力を上げる事の出来る語学学校です。申込手続き完了後すぐから帰国3カ月後まで、オンライン英語学習ツールを無料で利用出来る為、留学前の準備や留学中のスケジュール確認、帰国後の英語力維持が可能です。

授業が午前スタートの曜日と 午後スタートの曜日で交互に受講出来るのもユニークな特徴。午前中の空いている時間は観光や自習に充てる事が出来、午後からの授業の日にはラッシュアワーを避けてゆっくり通学出来るのも嬉しいです。授業の無い時間帯にはフリークラスも用意されています。

★カナダ国内、モントリオール校バンクーバー校への転校手配可!
★アメリカ国内東部、ボストン校ニューヨーク校ワシントン校への転校手配可!

   

学校データ

住所

Suite 400 124 Eglinton Avenue West, Toronto, ON M4R 2G8

TEL

416-488-2200

設立

1962年

生徒数

夏600人冬400人

講師数

40人

クラス数

31クラス

1クラス人数

平均10人最大15人

日本人スタッフ

いる

生徒の国籍比率

夏季: 日本14% 韓国16% アラブ9% 中南米20% ヨーロッパ15% その他26%
冬季: 日本15% 韓国20% アラブ9% 中南米25% ヨーロッパ10% その他21%

学校設備

・ラウンジ
・自販機
・電子レンジ
・PC(40台)
・Wi-Fi
・図書室
・30代専用ラウンジ

コース

基礎英語(ESL) レベル8・ビジネス英語・ケンブリッジ英検対策・TOEIC・TOEFL・IELTS・グローバル人材育成プログラム・大学/カレッジ進学

授業料

※通常料金を掲載していますが、学校からのプロモーションがある場合が多々ございます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

入学金:$130 教材費:$10/w

General English(20L/w)
4週間:$1,360
8週間:$2,720
12週間:$3,900
16週間:$5,200
20週間:$6,500

Semi-Intensive English(24L/w)
4週間:$1,480
8週間:$2,960
12週間:$4,260
16週間:$5,680
20週間:$7,100

Intensive English(30L/w)
4週間:$1,640
8週間:$3,280
12週間:$4,740
16週間:$6,320
20週間:$7,900

Higher Score IELTS/TOEFL/TOEIC(20L/w)
4週間:$1,360
8週間:$2,720
12週間:$3,900
16週間:$5,200
20週間:$6,500

Academic Semester/Year(20L/w)
24週間:$7,560
48週間:$15,120

Semi-Intensive Academic Semester/Year(24L/w)
24週間:$8,160
48週間:$16,320

Intensive Academic Semester/Year(30L/w)
24週間:$9,120
48週間:$18,240

(L: レッスン / H: 時間 / w: 週)

※ 2020年

授業時間

8:30-10:00 Period 1
10:00-10:15 休憩
10:15-11:45 Period 2
11:45-12:30 昼休み
12:30-14:00 Period 3
14:00-14:15 休憩
14:15-15:45 Period 4
15:45-16:00 休憩
16:00-17:30 Period 5

※授業が毎日午前中開始の場合、また月・水・金曜日が午後の授業、火・木曜日が午後の授業の場合もあります。

コース紹介

ECのカリキュラムは、各レベル、各週、各曜日毎に「出来るようになること」の課題が定められています。生徒は授業開始前にオンラインで予習を行う事も可能です。授業開始とともにその日の課題が提示され、テーマに沿ってリスニングを行ったり、重要な単語や熟語を学んだり、便利な文型をインプットしていき、さらにクラス内でロールプレイを行う事によりアウトプット。授業後には、課題に沿ったホームワークが出される事もあります。このように、その日に学んだ事を確実に定着させていくのです。

”ESL”一般英語

ECの授業は、やみくもにお喋りをするだけのカンバセーションの授業でもなければ、文法・読解・会話・リスニングと時間を区切って勉強する授業でもありません。レベルに合わせて用意された様々なトピックとコミュニカティブ・メソッドを用い、「ちゃんと」英語を話せるように授業を進めていきます。例えば、プレインターメディエイトに与えられる『トラベル』というトピックに対して、「あなたの一番思い出に残っている旅行は?」というお喋りからスタートし、旅の持ち物などについて考えながら新しい単語を学び、その後には旅行に関して会話をしている内容をリスニング、聴いた内容についてペアで話し合う、というように、インプットとアウトプットを繰り返しながら授業が展開していきます。楽しく過ごしているうちに、いつの間にか『トラベル』について様々な単語や表現方法を用いて会話ができるようになっているという仕組みです!
これに加え、週に2日のスキル別トレーニングの日には、その週のトピックに関して、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングのスキル別に目標を定めたトレーニングも行います。ライティングだったら、”短い文章で分かりやすく書く”、”情報を求めるメールを書く”、スピーキングだったら、”感情を表現する”、”頻度を表す熟語を使って話す”、といったトレーニングです。
さらに、24レッスン以上受講する場合は、自分の弱点や興味に合わせて選択科目を組み合わせる事が可能です。

”グローバル人材育成プログラム”

仕事に使える英語の表現を学ぶだけでなく、ケーススタディやプロジェクトを通じて、仕事の場で実際に必要になるスキルも身に付けていきます。
1学期目では8週間かけて「企業理念」「ビジネスの方針」「商品開発とそのサイクル」など、様々な業種や職種において必要な知識や考え方について学び、2学期目ではさらに8週間かけて、デザイン、マーケティング、カスタマーサービスなど様々なプロジェクトに取り組む事により、アイデアを人に伝える実践力を身に付けます。受講にはインターメディエイト以上のレベルが必要です。

”30+”大人の留学

『30歳以上限定』のユニークなプログラム。せっかくの海外留学、若い学生たちと学ぶのも楽しい経験ですが、社会経験を積んでいたり、家族や子どもがいたりする同世代の生徒同士のほうが、共通の話題が増えて話も盛り上がりやすいですよね。言葉遣いや表現なども、より大人向けの英語を習います。専用ラウンジでゆっくり落ち着いて過ごす事も可能です。

”アカデミックイヤー”

半年(24週間)以上の時間をかけてしっかり英語力を伸ばしたい方のためのコース。定期的な個人学習カウンセリングで、生徒一人ひとりの個性やニーズに合わせて学習スタイルや受講プランをカスタマイズしてくれます。

学校の特徴

ECトロントキャンパスは、TOEFL、TOEICの公式テストセンターで、1ヶ月に1回、TOEICテストが行われます。また、TOEFL TOEIC、IELTSのテスト対策プログラムにも力を入れており、特にカリスマ講師が教えるTOEIC対策プログラムは1カ月先まで入校待ちが出来るほど人気です。その他の試験対策プログラムの講師陣も10年近くの経験がある方ばかりなので、結果を求める方にオススメなコースです。

この学校について問い合わせてみる
←学校一覧へ戻る
上に戻る