30代の留学は遅くない!チャンスを逃さない留学

メリットを最大限に生かす30代の留学

ノートパソコンを使う女性

大学生活を楽しみ、就職活動を行い、毎日忙しく過ごし、ふと気が付くといつの間にかアラサー!

「何か新しいことがしたい、でももうアラサーだし、、、

よく耳にする言葉です。

activ8staff

私もよく年齢を理由に何かをすることを躊躇してしまいます。

しかし、その結果必ず「3年前にやっておけば今頃○○出来ていたのに。。。」と思ってしまいます。

今の生活から未知の世界に一歩踏み出すのはとても勇気とエネルギーがいることです。

だから、ついついデメリットを考えて先延ばしにしてしまっていませんか?

しかし実は30代の留学には注目すべきメリットも沢山あるんです!

メリットを知り、それを最大限に生かした留学を実現させましょう。

 

■メリットを考えよう

 ①資金力

アラサーになると、社会人歴が既に10年近いという方も多いですよね。

毎年少しずつでも貯金をしていると、気が付けば結構自分投資が出来る資金が貯まっているもの。

勿論、賢く節約しながら留学をすることは大切ですが、しっかりと資金があれば自分が納得いくまで学び、遊び、そして体験する機会をより多く設けることが出来ます

piggybank

 

 ②社会人経験

日本での社会人経験であっても、留学中にビジネス英語を学ぶ、英語でなにか専門知識を学ぶ、アルバイトをするなど色々な面で非常に役に立ちます。

実体験を振り返りながら学ぶことで、初めて習った知識や言葉でもしっかりと自分の中への落とし込みが出来、身につけることが可能となります。

 

 ③対応力/自由度

大人になったことで、予期しない事態でもある程度臨機応変に対応が出来る力が身についています。

また自身のスケジュールやお金の管理を自身で行っていることが多い為、計画の変更などが自由に出来、その時々の自分に適した行動や計画の立て直しが可能です。

 

 ④自分のやりたいことが分かっている

30代になると何が得意で何が苦手、そしてどんな分野を学びたいのかなどを今までの生活や社会人経験からしっかりと理解している方が沢山いらっしゃいます。

今までのお仕事を生かしてキャリアアップを目指すことも、今までの生活から離れ心機一転のチャレンジをされる方も、しっかりと自己分析をしてこられる為、満足のいく留学生活を送られる方が多い傾向にあります。

リモートワーク

 

■デメリットを考えよう

よくあげられる30代のデメリットについて考えていきましょう。

 

 ①再就職が難しい

確かに年齢が上がれば上がるほど、一般的には再就職が難しいことは間違いありません。

でも、スキルをしっかりと持っていれば何歳だって再就職は可能です。

実際に、弊社でもよく看護師さんや医療関係者の方、IT関連のスキルをお持ちの方などの留学をお手伝いさせて頂くことがあります。

皆さんしっかりとスキルをお持ちなので、留学後には同じフィールドで更に英語力と言う+αのスキルを身につけて再就職をされていらっしゃる方が殆どです。

また、留学を機に新しいキャリアに挑戦される方も珍しくありません。

しかし闇雲に留学だけでスキルを学ぼうとしても、中途半端になることも!

キャリアチェンジをお考えの方は、留学前から新しいキャリアへの挑戦(勉強やリサーチ)を開始されることがおススメです!

 

 ②若いテンションについていけない

少し落ち着いた年齢になってくると、周りのクラスメイトが若いとついていけないかも、、、自分だけ年齢が高くて場違いだと嫌だな、、、

という不安をお持ちの方も珍しくありません。

確かに、日本の社会の中で10歳以上年の離れた方と友達になったり、肩を並べて勉強する機会ってなかなか無いですよね。

しかし、海外に来てしまえばそんな小さいことを気にしている場合じゃありません。

歳が違うと同じ価値観が共有出来ない、、、常識が違う、、、などと思いがちですが、留学中は歳どころではなく、生まれた国も、話す言葉も、常識も全て違う人とのコミュニケーションの連続です。

日本の20代前半の方よりもパワフルな40代の南米の留学生だって珍しくありませんよ~!

まずは固定概念を捨てて、違いを楽しむことが出来れば“成功する留学”はほぼ確定です!

学生

 

 ③いい歳して留学。。。と言われる

若い時には、新卒なんだから少しは社会人経験持って!と言われ、結婚したり子供が出来ると、家庭があるんだからと言われます。

定年したら留学する意味あるの?と考える方も少なくありません。

結局世間が考える留学適齢期なんてないんです。

今、留学をしたいあなたの留学の適齢期は今ですよ!

good_news

■30代の留学はこう計画しよう!

留学中に年齢なんて関係はありません。

しかし、年齢に合わせた留学の準備はやはり必要です。

帰国後にはしっかりと自分で生活をしなければいけない30代の方の留学は行き当たりばったりも怖いもの。

計画を立てよう!

①留学の最終目標を決める
別に日本への帰国後が最終目標でなくても、まずは今回の留学を足掛かりにカナダへの移民を目指す!や、その後にカナダでの就職に挑戦するなどでも問題ありません。 

②目標達成の為に、何を学ばなければいけないのかを考える
自分の現在の知識や経験を考えながら、目標に繋がる留学プログラムを選んでいきましょう。
主軸になるものにはしっかりとお金を掛ける一方、賢く節約出来るところは節約をする

③目標を達成するにはいつから準備を始めるかを決める
特にキャリアチェンジを考えていらっしゃる方は、留学前に新しく挑戦したいキャリアの基礎知識を学び業界のリサーチをしておくことで、留学中そして留学後の学びや就職活動に大きな差がつきます。

目標と目標に向かうアウトラインを立てた後は、目標に囚われすぎることなく、環境や心境の変化に対応してフレキブルな変更が可能になるよう柔軟性を持たせるように心がけましょう!

手帳

■今日のあなたが将来の中で一番若い

今の若い自分が行動を起こすことで、将来のあなたは必ず感謝します。

弊社スタッフも実はアラサー留学経験者達!

こんなこと聞いたら恥ずかしいかな。。。?

自分には無理だろうな。。。?

と、一歩踏み出せずにいるけど、留学にご興味をお持ちの方はまず弊社までご相談ください

実体験を交えながら、あなたにピッタリな留学の計画を一緒に作りましょう!

 

 

無料相談LINE相談

メルマガ登録

留学費用を抑えるコツ、学費の割引プロモーション情報、カナダ現地の情報、留学やワーホリについて学ぶイベント情報などを不定期でお送り致します。

お名前:
お名前(ローマ字)*
メールアドレス*

※携帯以外でのアドレスをご記入ください。
個人情報利用規約に同意する:*
同意する

上に戻る