【コロナ関連】8月9日よりカナダの入国制限がさらに緩和されます!

渡航制限緩和、3日間の政府指定ホテルでの自己隔離廃止が決定!

1バッグ‗スーツケース

piyo

カナダは長かったコロナ禍の生活からどんどん普通の生活に近づいて行ってるね!

activ8staff

オンタリオ州でも経済活動再開計画がステップ3まで進み、あと一歩で通常の生活に戻れるところまで来ました。

また、渡航制限などもかなり緩和されるという嬉しい発表もありましたよ!

2020年3月より施行されていたカナダ入国制限が緩和されることが、7月19日に発表されました。

コロナ感染の予防対策やワクチン接種の増加により、感染者数が大幅に減少しており、普段の生活が戻るまでにまた一歩近づきました!

今回は7月19日の政府の発表をご案内致します。

※本ブログ内では新型コロナ感染症のワクチンを2回接種された方を「ワクチン接種者」として記載します。
※本ブログ上では便宜上「学生ビザ」「就労ビザ」と表記していますが、実際には「就学許可証(Study Permit)」「就労許可証(Work Permit)」です。

※こちらのブログは7月22日現在のカナダ政府からの発表に基づき、ご案内しています。
今後更に詳しい発表や内容に変更がある可能性も有ります。
ご渡航前に必ずご自身で最新情報をご確認ください。

 

■ワクチン接種者の旅行目的でのカナダ入国を許可

ttc

2021年7月現在、一部の例外を除き観光(学生ビザや就労ビザなどを取得していない)での入国は禁止されています。

しかしながら、新しい入国ルールでは観光目的でのカナダの入国も以下に該当すれば可能となります。

また入国後の14日間の自己隔離も免除されます。

2021年8月9日→アメリカからの渡航(アメリカ市民、アメリカ永住権保持者に限る
7月21日にアメリカ政府は少なくとも8月21日までは、必須ではない旅行に対してはカナダとの国境は閉鎖することを発表しました。
2021年9月7日→その他の国からの渡航(日本を含む)

【条件】

・州や準州の規制に従うこと
入国の14日前までに、カナダの保健省が認証しているワクチンを2回接種していること
ワクチンの接種証明書を提出出来ること※1
渡航72時間以内に採取した検体の陰性証明書を取得すること(空路の場合は、国際線出発時間から72時間)
・無症状であること
入国前にワクチン情報をArriveCAN(専用アプリ)に登録しておくこと
入国時に自己隔離が免除されない可能性も踏まえ、隔離計画の提出を行うこと

※1:英語もしくはフランス語でない場合は、公式翻訳証明書を提出すること

<カナダ保険省認証ワクチン>
ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソン&ジョンソン

 

■カナダ到着空港でのPCR検査について<8月9日~>

ワクチン接種者は、カナダ到着空港でのPCR検査が免除されます。

しかしランダムに検査を求められる場合があります。

 

■ワクチン接種が認証されていない12歳未満の子供の隔離について<8月9日~>

家族で遊ぶ

12歳未満の子供の場合、ワクチン接種者である大人と同伴であれば14日間の自己隔離が免除になります。

両親との外出は可能ですが、14日間はグループでの集会や学校への参加は出来ません。

 

■カナダ政府認証のホテルでの3日間の隔離について<8月9日~>

ワクチン種の有無に関わらず、現在必須とされている「カナダ政府認証のホテルでの3日間の隔離」は不要となります。

 

■国際線到着空港について<8月9日~>

空港

これまでは、国際線の受け入れはバンクーバー、トロント、カルガリー、モントリオールの4空港に限られていました。

8月9日より以下の空港の発着が可能になります。

バンクーバー、トロント、カルガリー、モントリオール、
ハリファックス、ケベックシティ、オタワ、ウニペグ、エドモントン

 

■渡航前にワクチン接種の証明のArriveCANへの登録が必須

ArriveCANはカナダ国境サービス(CBSA)が入国時の手続きをスムーズに行えるように開発したアプリです。

今までも渡航前に、フライト情報や隔離先の情報などを入力する必要がありました。

これに加えて現在はワンクチ接種者は、ワクチン接種情報の入力と証明書のアップロードが必須となっています。

 

ArriveCANに必要な情報・ワクチン接種1回目の情報
(接種日、接種した国名、ワクチンの種類)
・ワクチン接種2回目の情報
(接種日、接種した国名、ワクチンの種類)
・ワクチン接種証明書のPDFファイルもしくは写真(PDFファイル推奨)
※1回目と2回目の証明が1枚になっている場合は、同じファイルをそれぞれの項目にアップロードすること。
・ワクチン接種証明書が英語もしくはフランス語でない場合は、証明書の代わりに公式に翻訳された認証をアップロードすること。
※ワクチン接種証明書が英語もしくはフランス語でない場合は、公式に翻訳された認証と原本のワクチン接種証明書をカナダへの渡航時に付帯すること。カナダ政府のサイトをご参照ください。

 

■旅行のプロに聞く、今のカナダ渡航!<インスタライブ>

【インスタライブ】今カナダへの渡航って?! 現地旅行会社・IACEトラベルさんインタビュー

日時:トロント時間: 2021年7月27日(火) 午前9時~
日本時間:2021年7月27日(火) 午後10時~
※約40分-1時間を予定しています。

IACE_IGLive_20210727

 

状況がコロコロ変わる今だからこそ、旅行のプロに聞きたい!

航空券の情報や渡航情報、新しい入国のルールなどをIACEトラベルの満木さんにお伺いします!

ご質問も受け付けていますので、お気軽にご参加ください!

 

無料相談LINE相談

メルマガ登録

留学費用を抑えるコツ、学費の割引プロモーション情報、カナダ現地の情報、留学やワーホリについて学ぶイベント情報などを不定期でお送り致します。

お名前:
お名前(ローマ字)*
メールアドレス*

※携帯以外でのアドレスをご記入ください。
個人情報利用規約に同意する:*
同意する

上に戻る