【カナダ留学】公立カレッジ進学・PAL・学生ビザ申請、今一度おさらいしましょう

カナダ留学に必要なPALって何?手続きは難しい?

piyo

公立カレッジに行きたいと思ってるんだけど、PALって何?取得は難しいの?

activ8staff

PALとは学生ビザ申請時に必要な書類の事です。公立カレッジ進学時にも必要になります。出願手順も含めて一緒におさらいしましょう。

2024年1月にカナダ移民省 (IRCC) による学生ビザ、PGWP (カレッジ卒業後の就労ビザ) などについて大きな発表がありました。

今後は学生ビザ申請時に学校からの入学許可証 (LOA) に加え、PAL (Provincial Attestation Letter) の提出が必要となります。

(カナダ国内に滞在中の方はPALは不要です。2024年5月現在)

このブログではこのPAL取得についての流れを含む公立カレッジ進学についてご説明します。

college-students-cramming-outdoor

※弊社と提携のある複数のビザ移民コンサルタントからの指導に基づき、情報を提供しています。

※弊社ではカナダ移民に関するご相談を受け付ける事は出来兼ねますが、ご希望に応じて提携コンサルタントのご紹介が可能です。

※移民=永住権、Permanent Residence、PRと表現される事もあります。本ブログでは「移民」表記で統一しています。

※本ブログ上では便宜上「学生ビザ」「就労ビザ」と表記していますが、実際には「就学許可証(Study Permit)」「就労許可証(Work Permit)」です。

●そもそも「公立カレッジ」とは?

大きなポイントは以下の5つ。

1:日本の専門学校や短期大学のような位置付けである教育機関

2:2年間のプログラムが最も一般的(通常1年間で2学期分を受講)

3:実習やインターンシップ付きのプログラムが多く、就職を目的とした職業訓練がメイン

4:キャリアチェンジやキャリアアップとして、一度就職をした後に通う人も多い

5:卒業後に最長3年間の就労ビザ申請可能。カナダ国内で就職しやすい為移民に有利

カナダの公立カレッジを卒業すると、Post-graduation Work Permit (PGWP)という就労ビザ申請が可能です。(PGWP:通称ポスグラ)

8ヶ月のプログラムを卒業で ⇒ 8ヵ月~1年間のポスグラ申請が出来る

2年以上のプログラムを卒業で ⇒ 3年間のポスグラ申請が出来る

クラス

公立カレッジの基礎情報

・通学期間:一般的なディプロマは2年(4セメスター)※1年・3年・4年のプログラムもあり

・学期開始月:基本は9月

※プログラムによっては1月・5月開始もありますが、イレギュラーなスケジュールになる場合もあり、9月スタートがおススメです。

・セメスター(学期)の数え方:1セメスター=4カ月

・必要な英語力:一般的なディプロマプログラムの場合

TOEFL(iBT 80以上/各スキル20以上)/IELTS Academic(バンド6.0以上/各スキル5.5以上)/Duolingo 105以上など

・費用:1年(2セメスター)分の平均$18,000から$19,000程度

・必要なビザ:学生ビザ(Study Permit)取得が必要

※通学期間中は週に20時間までアルバイト、休暇中はフルタイム就業可能

 

●移民申請にはなぜ公立カレッジ進学がおススメなの?

前述のとおり、最大の魅力は卒業後に就労ビザ申請が可能であること

カナダで就労ビザ取得はかなりハードルが上がっているのが実情です。

なので、将来的に移民を目指している方は、公立カレッジを卒業する事で、雇用主が決まっていなくても最長3年間の就労ビザが申請出来る為、就労での移民に繋がりやすいと言われています。

カナダ移民を目的で留学される方には最もお勧めの留学方法です。

LinkedIn-img3

 

●公立カレッジ進学準備A to Z

・まずは何から始めればいい?

⇒入学希望時期を決めましょう。

ほとんどの公立カレッジは、プログラム開始の約10か月前から願書受付開始となります。

例:2025年9月にプログラム開始 ⇒ 2024年11月ごろ願書受付開始

一部のカレッジでは1年以上前から願書受付をする場合もあり、人気プログラムはすぐに席が埋まってしまう事もあります。公立カレッジ進学は早めの計画がおススメです。

 

・どんなプログラムがある?

⇒留学生に人気のプログラムは調理・製菓系、プログラミング、幼児教育、会計などです。

各公立カレッジではおよそ200から250程度のプログラムの提供がありますが、留学生には開講されていないプログラムもありますので、是非ご相談ください。

 

・どのくらいの英語力が必要?

⇒前述の通り、IELTSテストの場合6.0、TOEFLの場合80以上が必要です。

プログラムによってはさらに高い英語力が求められる場合もあります。

過去2年以内に受験した公式テストのスコアであれば英語力の証明として提出可能です。

コープ留学 IT3

・IELTSやTOEFL以外にも英語力の証明方法はあるの?

⇒ズバリ、あります。

Duolingoというオンラインテストでも英語力の証明が可能です。

DuolingoはIELTSやTOEFLに比べて受験料も安く、結果も2日で確認できます。

 

・まだ英語力が足りないんだけど出願できる?

⇒ズバリ、できます。

出願時に英語力がまだ足りない場合、提携の語学学校の「カレッジ進学準備コース」を受講することで英語力を証明する方法もあります。

この方法の良いところは、規定の英語レベルに達していなくても出願可能、希望プログラムの席の仮押さえが出来るというところ!

さらにカレッジの授業を想定した内容で、カレッジ進学後に役立つスキルを学ぶことが出来ます。

※プログラムによっては適用されないものもあります。

 

・授業料は2年分を一度に支払うの?

⇒いえ、授業料は1セメスターずつ支払い可です。

2年間の授業料となると、約380万円程度となるものが多く、これを一度に支払うのは大変ですよね。

通常、1セメスター毎の授業料の支払いをします。

よって、1回の支払いは約90万円前後となるプログラムが多いです。

 

・出願時にはどんな書類が必要なの?

⇒一般的な2年のDiplomaプログラムの場合、出願時に必要な主な書類は以下のようなものがあります。

―高校の卒業証明書 (英文で) ※1

―高校の成績証明書 (英文で) ※2

ーパスポート

※1:プログラムによっては大学の卒業証明が必要です

※2成績証明書が取得できない場合、単位取得証明書でも受付可能な場合があります

コープ留学 IT2

●PALって何?

PALとは、Provincial Attestation Letterの頭文字をとったもので、州政府認証レターの事を指します。

これまで学生ビザ申請時には学校からの入学許可証(LOA)が必要でした。

今後は学生ビザ申請時に学校からの入学許可証 (LOA) に加え、PAL の提出が必要となります。

(既にカナダ国内に滞在中の方が学生ビザ申請をする場合、PALは不要です。2024年5月現在)

PAL発行数には政府から割り当てられた上限があり、上限に達した時点で終了となります。

よって、カレッジの受付開始と同時に出願するのがおススメです。

 

●PAL発行を含む、公立カレッジ出願から学生ビザ申請までの流れ

以下、オンタリオ州の公立カレッジを例に見てみましょう。

ステップ1:出願
ステップ2:カレッジが成績証明書などの提出書類をレビュー
ステップ3:合格基準を満たす候補者にLOA(入学許可証)が発行される
ステップ4:候補者がLOAを確認(オファーを受諾)しデポジット$3,000を支払い
ステップ5:デポジット支払い確認後、カレッジが候補者の代わりにオンタリオ州政府へPALを申請
ステップ6:カレッジがPALを受け取り、候補者へ送付
ステップ7:候補者がIRCC(カナダ移民省)へ学生ビザ申請

これまでも、席の確保にはデポジット支払いが必須でしたので、プロセス自体に大きな変化はないという印象です。

デポジット支払いが確認されるまではPALは発行されません。

すなわち学生ビザ申請も出来ませんので注意が必要です。

また、上限数が設けられていますので、出来る限り早く出願されること強くお勧め致します!

留学イメージ

●公立カレッジ関連の就労ビザについての変更点

変更点①:
2024年9月以降、公立カレッジのプログラムを私立カレッジのキャンパスで受講するスタイルの私立‐公立提携プログラム卒業生はPGWP申請対象外となります。

変更点②:
PGWPの期間はプログラムの長さによって決定されていましたが、修士号や短期のGraduate 大学院修士レベルプログラム(2024年1月24日 IRCCサイト更新) 卒業者は、プログラム期間にかかわらず3年間のPGWP申請が可能となる予定です。

変更点③:
配偶者Work Permitの発給は、修士号や博士号プログラム受講者のみに限定されます。

 

●公立カレッジ出願料とPAL発行条件まとめ

 

カレッジ名 Application Fee PAL発行の条件※
George Brown $110 1セメスター分の授業料の支払い
Seneca $90 1セメスター分の授業料の支払い
Humber $100 デポジット$3000 の支払い
Centennial $125 デポジット $2650の支払い
Fanshawe $100 1セメスター分の授業料の支払い
Georgian $100 デポジット$2500の支払い
Sheridan $100 1セメスター分の授業料の支払い
Algonquin $125 1セメスター分の授業料の支払い

※PALが不要な場合でもプログラムの席の確保には上記のお支払いが必要です。

 

アクティベイト留学センターでは公立カレッジ進学カウンセリングを無料で承っています。

ご相談はコチラからお気軽にご連絡下さい。

    無料相談LINE相談

    メルマガ登録

    留学費用を抑えるコツ、学費の割引プロモーション情報、カナダ現地の情報、留学やワーホリについて学ぶイベント情報などを不定期でお送り致します。

    お名前:
    お名前(ローマ字)*
    メールアドレス*

    ※携帯以外でのアドレスをご記入ください。
    個人情報利用規約に同意する:*
    同意する

    上に戻る