【留学準備】誰も教えてくれない、でもやっててよかった留学準備!

カナダ渡航前に知っておきたかった!!そんな留学準備教えます!

piyo

そろそろ僕も留学準備をしようと思うんだけど、何をすればいいのかな?

activ8staff

今は『留学準備』と検索すれば、沢山の情報が出てきます。
今日は検索ではなかなか見つからない、私の経験からの留学の前に是非行っていただきたい事をご案内しますね♪

2021年が始まり気が付けば既に1か月が終わろうとしています。

カナダでも日本でも新型コロナウイルス感染症のニュースが、残念ながらまだ絶えることのない毎日ですね。

しかしカナダは昨年の10月末より、州政府により新型コロナウイルス感染症に対する対策が、きちんと講じられていると認められた学校に通う留学生の受け入れを開始しました。

そろそろカナダへの渡航も考えられる時期になってきましたので、焦らないよう少しずつ準備を始めていきましょう!

今回は定番の留学準備とは違い、知ってればよかった!!と私が感じた留学準備をご案内します。

※本ブログは筆者の経験をもとにお話ししております。
このブログ内でご紹介させていただきます準備により生じた問題について、弊社で責任を負うことは出来かねますので予めご了承下さい。

■白紙委任状を数枚用意しておく

日本で生活していると、なかなか委任状を使う機会はないかもしれません。

しかし海外での生活が始まると、

「あ!あの手続きが必要だったのに、忘れてた!」

「パスポートを紛失したから戸籍抄本の取り寄せが必要だ!」

などなど、日本でしかどうしても行うことが出来ない手続きが出てくるのは“あるある”です。

そんな時に心強いのが『委任状』です。

白紙の紙とペン

これがあると、ご家族に頼んでの手続きなどがとてもスムーズになります。

「どんなことをお願いしたいか渡航前に決まってないし、、、、」

と思われる方もいるかもしれません。

しかし、日本では『白紙委任状』という、事項を後から受任者に記載してもらえる様式も認められています

拡声機で伝える男性

白紙委任状は受任者が委任事項を自由に書き込める分、危険度が高いのも事実です。

その為、ご家族など絶対に信用が出来る方以外への白紙委任状の発行は行わないようにお気を付けくださいね。

■オンラインバンキングの設定をしておく

留学時に日本のクレジットカードを利用したりする機会もあるかと思います。

クレジットカードの不正利用を防ぐ意味でも、定期的にご自身の銀行口座の確認がおススメです。

その他、国内外での送金が必要な際などでもオンラインバンキングの設定をしているととても便利です!

初期設定は本人確認等、日本での居住が必須条件の場合などもありますので、渡航前に必ず手続きをしておきましょう

■Transferwiseの設定をしておく

これも本当におススメです!!

留学準備で必ず悩みに上がるのが、お金の持って行き方です。

Transferwiseならオンライン上で日本の自分の口座から海外の自分の口座に1日程度での送金が可能

しかしこのTransferwiseを利用するにも、オンラインバンキングと同じように初期設定が必要です。

この初期設定も日本での住所確認等が必要になりますので、渡航前に行っておくことがおススメです!

Transferwiseは受け取り時にカナダの銀行口座が必要になるので、短期滞在や観光の方は残念ながら使えません

■3万円程度の現金はカナダドルに換金しておく

カナダは日本と比べると現金をあまり使わないカード社会です。

特にコロナ禍では現在殆ど現金を使うことが無くなっています。

それでもやはり3万円程度はカナダドルを持って渡航するのが安心。

日本のクレジットカードも利用出来る場合が多いですが、中には利用が出来ないお店もあります。

1週間程度は現金でも暮らせるように、現金を持ってきておくのが無難です!

お札

※2021年1月現在は渡航後14日間は自主隔離の為、滞在方法によって食費などをどのように支払うことが出来るか確認しておきましょう。

■日本のクレジットカード付帯の海外旅行保険の証書や説明の英語版の発行を問い合わせる

日本のクレジットカードの中では90日間の海外旅行保険が付帯しているものもあります。

とても簡易的な保険の場合が多い為、しっかりと内容を確認しておきましょう

学校に通う場合は、保険証の提出や保険内容(ポリシー)を学校に提出する必要があります。

日本語の保険証や保険内容の冊子などは認められない事がありますので、クレジットカード会社などに英語版の保険証や冊子の発行依頼をしておくと便利です。

入国時には滞在期間もしくは滞在が数年になる場合は、最低1年間の保険加入が必須です。

クレジットカード付帯の保険後にも、間が空かないように他の保険の申し込みも日本で行うことを忘れずに!

クレジットカード

■薬のリストや処方箋を英語にしておく

海外渡航時に薬を持って入国する場合には、トラブルになる可能性があります。

しかし特に持病がある方は常備薬が必要になりますよね。

そういった場合は、薬のリストや処方箋を英語にしておくと安心です。

また日本でかかりつけの病院にお願いをすれば、英文薬剤証明書を発行してくれることもあります

時間がかかる可能性もあるので、十分余裕を持って準備しておきましょう!

因みに、こちらでかかった風邪はこちらの風邪薬でないと治らないこともありますので、日本から持って来なくてもOKです。

薬

■高校(大学)の卒業証明書、成績証明書を英文で取得しておく

カナダでの進学を少しでも考えている場合は、あらかじめ書類を取得しておくことがおススメです!

通常、取得はご自身の卒業した学校に既定の料金を支払い、学校から日本の住所に郵送されます。

支払い方法が振り込みの場合や電話での問い合わせが必要が場合など、日本での手続きが必要なことが多い為、渡航前のお手続きをしておきましょう!

多くの場合こういった証明書は有効期限が無い為、早く取っておいても問題ありません。

■準備開始は早すぎるくらいがおススメ!

渡航前になると準備は勿論、渡航前に会っておきたい人、直前に行わないといけない手続きなど予想以上に忙しくなります。

前もって出来る準備は、早めの開始をしておきましょう。

なれない環境、言葉、時差、、、留学当初はストレスや疲れも溜まります。

なるべくストレスを減らす為にも、日本での準備は抜かりなく行っておくと安心です。

スーツケースに荷造り

弊社スタッフは全員元留学生+沢山の留学生とお話をしてきました。

留学準備で困ったことがあったらお気軽にお問い合わせ下さい♪

無料相談LINE相談

メルマガ登録

留学費用を抑えるコツ、学費の割引プロモーション情報、カナダ現地の情報、留学やワーホリについて学ぶイベント情報などを不定期でお送り致します。

お名前:
お名前(ローマ字)*
メールアドレス*

※携帯以外でのアドレスをご記入ください。
個人情報利用規約に同意する:*
同意する

上に戻る