【コロナウイルス関連】2021年2月:学生ビザ・カナダ入国の様子についての最新レポート

学生ビザでカナダへの渡航、今どうなってる?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響の為現在は、

・カナダの国籍の方
・カナダの永住権保持者とその家族
・渡航条件を満たす学生ビザ/許可レター保持者

以外は一部例外を除いて引き続きカナダへの入国は一時的に禁止されています。

そんな中、つい先日学生ビザでカナダへ入国された方へ日本出国時からカナダ入国までの様子について詳しく伺いました。

piyo

2021年が明けてから入国の様子がどうなってるか気になってたんだ!

activ8staff

今後、学生ビザでカナダへの入国を予定されている方は是非参考にしてみて下さいね

※現在、カナダへの入国は規制がかかっており、入国の条件を満たす学生ビザやワーキングホリデービザを持っていても必ず入国出来るとは限りません
※本ブログでは便宜上「ビザ」と表記しますが、正式名称は「Permit」です。
※この入国の様子レポートは、「カナダへの入国者は指定のホテルへの3日間の滞在を義務化」の発表前の入国時の様子です。
この措置に留学生が含まれるか等については、まだ詳細が発表されていません。

下記、●2021年2月22日以降の入国に関する新ルール <2月19日Updated!>をご参照ください。

Toronto_CityHall

目次

●2021年2月22日以降のカナダ入国に関する新ルール <2月19日Updated!>

2月18日、カナダ政府より新たな入国ルールに関する発表がありました。

2021年2月22日よりカナダへ入国する方は:

・到着空港にてPCR検査 ※1

・その後3日間政府指定のホテルにて隔離

・3日間の隔離後は渡航者が手配した隔離施設にて引き続き指定の隔離期間を過ごす

上記3点が必須となりました。

これは留学生も対象となっています。

※1:カナダ入国時に到着した空港でPCR検査、その後その州にある政府指定ホテルでテスト結果が出るまで隔離。

カナダ国内での乗換えがある場合は、3日の隔離終了後PCR検査の陰性証明がある場合のみ乗換え便の搭乗可能との事です。

到着空港で行ったテスト結果が出るまでの間、政府指定ホテルにて自己隔離が必要となり、費用は自己負担となります。

※3日間で約$2,000程度になると発表されていますが、現時点では料金表示はありません。

※現在、国際便の発着はバンクーバー、トロント、カルガリー、モントリオール、の4空港に限定されており、到着した都市の政府指定ホテルにて、テスト結果が出るまで自己隔離を行う必要があります。

※下記レポートは、この新ルールが適用される前の体験談である事をご留意のうえご参照ください。


■Cさんの渡航に関するこれまでの経緯

・2019年ワーキングホリデーで1年間トロント滞在
・その後観光ビザ申請 (半年間トロント滞在)
・観光ビザでトロント滞在中、私立カレッジCo-opプログラムお申込み
・2020年9月日本帰国
・2021年2月学生ビザでカナダ再渡航

トロント滞在中は2か月間語学学校へ通われました。

ワーキングホリデーでの滞在中の英語力は中級レベルだったそうです。

school

 

■日本ご帰国中について

 ●日本ご帰国中は何をしていましたか?

2020年9月末から2021年2月上旬まで一時帰国をしていました。

一時帰国中は、朝から夜までアルバイトをして留学費用を貯めました

英語学習については、外国の友達と連絡をとりあう、海外ドラマを見るなど、英語にふれる時間を作るようにしていました

WatchingMovie

 

 ●再渡航を決めた理由は何ですか?

ワーキングホリデーでの滞在時、トロントでの生活が楽しくてもう少し住んでみたいと思ったからです。

 ●学生ビザ申請後どの位で許可が下りましたか?

観光でトロント滞在中に学校へ申込み、日本帰国後すぐ(2020年10月上旬ごろ)に学生ビザ申請をしました。

申請後3か月程度(12月後半)で許可がおりました

待っている間は少し不安でしたが、カナダ移民省のウェブサイトのリストに学校の名前が載ってから2,3日で許可が下りました

Passport_Passport

 

■再渡航の準備について

 ●再渡航の準備としてどんな事をされましたか?

・航空券の手配
・海外保険加入
・日本で受けるPCR検査の予約 ※①
・トロント到着後の14日間の隔離施設の手配 ※②
などです

※①:日本で受けるPCR検査の予約
日本で受けるPCR検査の病院は、航空券の変更をした際にエアカナダから情報をもらいました。
私の住んでいる県ではどの医療機関で検査を受けられるか、その他の必要記入事項なども教えてくれました。
住んでいるエリアごとに検査を受けられる病院が決まっているようです

※②:カナダ到着後の14日間の隔離施設の手配
到着後の14日間の隔離施設は、申し込んだ学校が隔離プランを用意していたので学校が指定するホテルを予約しました。
空港ピックアップも含まれていました。

現在カナダ便搭乗前の72時間以内にPCR検査を受け、搭乗時に陰性証明の提出が義務付けられています。
また、症状の有無に関わらず渡航後14日間の隔離も義務となっています。

聴診器 

 ●入国に備えて、具体的にどんな書類を用意しましたか?

・学生ビザ許可レター
・学校の入学許可証
・隔離計画書

・PCR検査の結果
(フルネーム、生年月日、パスポート番号、病院名、病院の住所、検査を受けた日、時間、テストタイプ、検査結果、これらが記載されているものを医療機関が英文で準備発行してくれました)
・ArriveCanアプリのダウンロード、搭乗48時間前に必要情報を入力
など

 

 ●隔離計画書はどんな内容を記載しましたか?

学校側が用意した隔離パッケージに含まれていた書類を利用しました。

名前、生年月日、国籍、電話番号、パスポート番号、学生番号、学生ビザの許可が下りた日などを記載しました。

その他の情報、質問はYES/NOを選択するようになっていました。

準備はしましたが、出国時も入国時も特に提示は求められませんでした

空港でマスクをする女性

 

 ●搭乗72時間前のPCR検査はどこで、どのように受けられましたか?

住んでいるエリアによって検査を受けれる病院が決まっているようでしたので、私の住んでいる地域の指定の総合病院で受けました

医療機関によって異なるとは思いますが、私の場合は、PCR検査の同意書、渡航国指定の書類(ある場合のみ)、旅程表、パスポートを持参して下さいと言われました

私は出発が火曜日で、前日の月曜日にしか受けることができませんでしたが、その日のうちに結果が出て書類を準備してもらえました

■日本出国時について

 ●現在、東京-トロント間の直行便はありませんが、どういう経路でカナダへ入国しましたか?

エアカナダで成田⇒バンクーバー⇒トロントという乗り継ぎでした。航空券は自分で手配しました。

ANA

 

 ●日本出国時はどんな様子でしたか?

成田のチェックインカウンターでは、

・渡航目的
・航空券
・パスポート
・学生ビザの許可レター
・PCR検査の陰性証明
などを確認されました。

隔離計画書なども準備していましたが、これは提示を求められませんでした。

搭乗前に検温がありました。

チェックインカウンター周辺には殆ど人が居なかったですが、搭乗ゲートは思っていたよりも人が多かったです。特に外国の方が多い印象でした。

免税店や化粧品店、お土産屋さんなどのお店は開いていましたが、ブランド品のお店や飲食出来るお店は閉まっていました

エアポート

 

■機内の様子について

 ●成田―バンクーバー間

日本人はあまり見かけませんでしたが、外国の方が多いと感じました。

機内はほぼ満席の状態でした。

機内に入ってから、アルコールシート、イヤホン、マスク、水、お菓子が入った袋が配られました。

ブランケットや枕は搭乗時から椅子に置いてありました。

機内でのドリンクサービスの際もマスクを着用して注文するようお願いされました

 ●バンクーバーートロント間

国内線のせいか、今回は機内に入る前の検温はありませんでした

満席ではありませんでしたが、それでも乗客は結構多かったように感じました

機内は3席、4席、3席の配列でしたが、真ん中の席は一つ開けて座っていました

機内に入ってから、アルコールシート、イヤホン、マスク、水、お菓子が入った袋が配られました。

食事はなく、ドリンクサービスだけありました。

inside-air-plane

 

 ■バンクーバーでの乗り換えとトロント到着時について

 ●バンクーバーでの乗り換えはどんな感じでしたか?

前の方の席だったので、着陸後わりとすぐに飛行機を降りる事が出来ました。

入国審査ではそれほど人は多くなかったですが、一人一人の対応が長いため入国するまでに40分程度かかりました

入国時に確認された内容は:

・渡航の目的
・学生ビザの取得は初めてか
・どこの学校に通うか
などを聞かれました。

14日間の隔離期間についての説明(隔離中の外出は禁止、ホテルに訪問者を呼ばない、アプリでの継続的な健康管理、これらを守らない場合は罰金がかかる等)をされて終わりました。

検温、問診などはなく、隔離計画や体調などについては聞かれませんでした

その後イミグレーションで学生ビザを発行してもらいました。

ここでもそれ程人は多くなく、30分程度で学生ビザとCo-opビザを発行してもらう事が出来ました

マスク

 

 ●トロント到着時の様子について教えて下さい

トロントへの便も前の方の席だったので、到着後すぐに飛行機を降りる事が出来ました。

国内線乗り継ぎだったため、飛行機を降りてからは荷物を受け取りすぐにゲートを出ることが出来ました

特に審査などはありませんでした。

 ●空港から隔離施設までの移動はどうしましたか?

 学校が用意した隔離パッケージのホテル送迎を手配しました。

  ●14日間の隔離生活はどのように過ごされていますか?

 隔離後の部屋探し、SINナンバー取得、語学学校のオンライン授業を受ける予定です。

ネット検索

 

 ●保健所の担当者より隔離状況の確認の電話はありましたか?

隔離施設に着いて2日目にありました。

電話では、

・到着日の確認
・入国のステータス(何ビザで入国したか)
・乗り継ぎ便を利用したか
・一人で渡航したか、家族と渡航したか
・隔離施設まではどのように移動したか
・隔離施設の部屋に窓はあるか、空気の入れ替えが出来る状態か
・食事の手配はどうしているか
・隔離している部屋に他者がいるかどうか

などを確認されました。

また、毎日ArriveCANアプリをチェックするように言われました

(Self Check-inという項目があり、熱や咳などの症状が出ていないか、YES/NOを入力するようになっています)

赤い受話器

 

  ●空港でSINは発行されましたか?

 SINナンバー※を発行してもらえるか聞きたかったのですが、到着が遅れて乗り継ぎの飛行機時間がギリギリだった為、聞くことができませんでした。

※SIN (Social Insurance Number):
納税などを管理する、社会保険番号です。
カナダで仕事に就く場合必ず取得しなければなりません
仕事が決まったら雇用主にSINを伝える必要があります。入国時に空港で発行してもらえる事もあります
発行してもらえなかった場合は、Service Canadaオフィスで申請します。SINは即日発行されます。

カフェ店員の女性達

 

  ●無事に入国出来た感想をお聞かせください。

入国前は色々とルールが頻繁に変わるなどの情報が出ていたため、ちゃんと入国出来るか心配でしたが無事にできて安心しました。

入国まで、アクティベイト留学センターさんにたくさんの情報を教えてもらう事が出来ましたし、サポートしていただき本当に助かりました!

 ●アクティベイト留学センターについてのご意見やご感想などありましたら教えて下さい。

Co-op留学の説明から学校の紹介など、自分で調べるのが大変なことが多かった為色々と相談しました。

質問したことに対して、わかりやすく、丁寧に説明してくださるので有難いです。

とても頼りになる存在です。ありがとうございます!

Co-opプログラム画像

activ8staff

素敵なコメントをありがとうございます!無事にご入国出来て私達も嬉しいです!

 

■常に現地最新情報の入手を!

状況は刻一刻と変わりますので、常に最新の情報を入手するように努めてくださいね

ご自分では探すのが難しい情報等がありましたらお気軽に弊社へお問い合わせください!

無料相談LINE相談

メルマガ登録

留学費用を抑えるコツ、学費の割引プロモーション情報、カナダ現地の情報、留学やワーホリについて学ぶイベント情報などを不定期でお送り致します。

お名前:
お名前(ローマ字)*
メールアドレス*

※携帯以外でのアドレスをご記入ください。
個人情報利用規約に同意する:*
同意する

上に戻る